topimage

2024-02

白川の清少納言はラブでラブラブ ニケちゃん - 2021.01.22 Fri

春は、あけぼの。
    やうやう白くなりゆく、山ぎは少し明りて、
    紫だちたる雲の細くたなびきたる。


白川でスラッとした女性が黒ラブと歩いておられたら

それはきっとニケちゃんとニケちゃんのママでしょう。


先代のラブ、セレネちゃんを亡くされた後の悲しみはどれほどだったか

そしてニケちゃんを迎えるまでの心のうつろいが

まるで季節のうつろいのようでした

冬の次に巡って来た春


  それは2年前の春でした

とうとう来ました  

ニケちゃん

ニケちゃん
    夏は夜。
    月のころはさらなり。
    やみもなほ、ほたるの多く飛びちがひたる。
    また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
    雨など降るもをかし。

哲学の道の桜、蛍、紅葉、雪 かつてはセレネちゃんと歩いた道を

今はニケちゃんと。


ニケちゃん
ラブを迎えるのは、優しさや愛情だけではもたない

強さも必要なんだと常々想う

ニケちゃん


ラブと暮らす女性

凛とした後姿を見送り

カッコイイ人生のお手本のような女性だと思いました。


 
     冬は、つとめて。
     雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでも

明日の朝はちょこっと雪が降るかもしれない
    


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://paradogsura.blog.fc2.com/tb.php/4469-d6452480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

近所の犬が心配でしかたない «  | BLOG TOP |  » 春の日差しとアビーちゃん


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する