topimage

2024-03

新春利酒会 京都の蔵元「丹山酒造さん」へ その3 - 2009.01.17 Sat

新春利酒会 京都の蔵元「丹山酒造さん」へ その2 から続きです。

さあ!いよいよです。
ダ~っとご用意くださった御猪口は、伏せられた状態。
2009-01-16-P1100086.jpg
こちらが呑み終わったところです。
この2枚の画像を並べて載せたかったのです。
御猪口

京都は亀岡の丹山酒造さんは、トロッコ列車の終点です。
ここで、利き酒をして川下りを楽しむかたもおられるとか。
お部屋にはお米と雑誌が展示されてありますが、このように跡継ぎの美しいお嬢様が杜氏をなさっています。
2009-01-16-P1100080.jpg
海外の雑誌にもご紹介されていました。
2009-01-16-P1100079.jpg
どれからいただきますか?
2009-01-16-P1100087.jpg
まずは「天」からにいたしましょうか?
「嵐山」ですか?
純米大吟醸ですね。
2009-01-16-P1100091.jpg
まあ、一献
2009-01-16-P1100096.jpg
「天」私は好みです。
2009-01-16-P1100100.jpg
この「無濾過」も好きです。
ラベルも素敵ですね。
印刷してから皺をつくったのか、皺がある状態で印刷してあるのか、お尋ねしようと思っていたのに、忘れてしまいました。
2009-01-16-P1100104.jpg
実は、このラベルのご製作にあたられたのが、このかた。
和紙のエキスパート、ワッシー氏です。
2009-01-16-P1100039.jpg
やたら姿勢の良い田楽パパさん。
きれいな呑み方ですね。
2009-01-16-P1100107.jpg
呑んで食べて・・・・
2009-01-16-P1100112.jpg
また呑んで
2009-01-16-P1100109.jpg
ここで問題発生~!

新春利酒会 京都の蔵元「丹山酒造さん」へ その4へ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://paradogsura.blog.fc2.com/tb.php/1020-ef10026a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新春利酒会 京都の蔵元「丹山酒造さん」へ その2 «  | BLOG TOP |  » 新春利酒会 京都の蔵元「丹山酒造さん」へ その4


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する